冷え性と低体温の方必見!
トップページ > 冷え性と低体温の方必見!

冷え性と低体温の方必見!

2015年04月04日(土)4:24 午後

こんにちは~★

3月もそろそろ終わり、やっと暖かくなってきました!

今回の記事は冷え性についてです♪

 

 

誰もが悩む冷え性

冷え性は男女関係なく年々と増えています。

冷え性には様々なタイプがあります。実は皮膚温度が上昇するタイプと低下するタイプがあるのです。皆さんはどのタイプでしょうか?

 

・次世代型冷え性(皮膚温度上昇タイプ)

手足を始め、全身がとても寒く感じる。たまに足がほてったり冷えたりする。

・かくれ冷え性(皮膚温度上昇タイプ)

冷えは感じず、手足のほてりのみを感じる。

・末端血管収縮型冷え性(皮膚温度低下タイプ)

手先、足先が冷える。女性にとても多い。

・内臓温度低下型冷え性(皮膚温度低下タイプ)

下半身が冷える。上半身がほてることもある。

・甲状腺機能低下型冷え性(皮膚温度低下タイプ)

基礎代謝の低下。太りやすい。

・循環不良型冷え性(皮膚温度低下タイプ)

低血圧。貧血気味。血液ドロドロ。

・セルライト型冷え性(皮膚温度低下タイプ)

体の水分量が多くなり、むくみやすい。

 

一生冷え性と付き合っていくしかないのか。いえ、冷え性は治せます!自身の工夫次第によって改善された方がたくさんいます。自分に合った治し方を見つけて、冷え知らずの体を手に入れましょう!

 

肝心なのはこれからの季節!

春になり外気温も上がって薄着の方が増えました。冬に冷え性で悩んでいた方も安心の時期かもしれません♪・・・がしかし!これが落とし穴なのです。。

暖かくなってきたからといって、冷たいものを食べたり、既に冷房を付けている人までいるそうです!暑いと思ってつけた冷房機器は、予想以上に身体を芯から冷やしてしまいます!

段々暑くなってくるにつれ冷房機器が恋しくなりますね。クーラーの中で食べアイスは格別ですよね(*’▽’)?

何もせずその生活を繰り返していたら、恐ろしいことになります。

女性は冷えが原因で生理が止まったりもしてしまいます。

春から夏にかけ快適に過ごしたいのなら、普段から体を温めましょう(´゚д゚`)

週に1回、体を温める習慣をつけるだけでもその後の体は全然違います!

私たちの体は、36.8度前後(成人の場合)に保たれるよう常に調節されています。外気温が低くなると、自身の体が体温を上げようと調節し基礎代謝があがるのですが、外気温が高くなるとその必要がなくなるのでなかなか基礎代謝が上がりません。そのため涼しい環境に居続けると身体をは冷える一方なのです。

 

 

“冷えは万病の元”とよく聞きますが、これは基本中の基本です。ここから改善していかなと様々な身体のお悩みは消えないと思います。

これからの季節だからこそ、なるべく身体を温めるようにしましょう(>_<)



«   |   »

 

 

お問い合わせ