脳幹を温めよう!
トップページ > 脳幹を温めよう!

脳幹を温めよう!

2016年05月09日(月)7:00 午後

こんにちは(^o^)

久々のブログになってしまいました。。。

今回は、普段の生活や陶板浴に入る時に特に温めていただきたい部分「脳幹」についてお話ししたいと思います!

 

脳幹とは??

人間、全ての生物にとってとても大事な箇所で、脳と身体を管理してくれています。

多数の神経(脳神経、神経核、自律神経機能中枢等)が出入り、又はある場所です。

人間が感情を持ち、考え行動するのは大脳という箇所のおかげですが、その大脳を操作しているのが脳幹です。

脳幹は生命維持の為のスイッチといってもいいでしょう。

 

 

脳幹の働き

・呼吸の調整

吸う→吐く→吸う→吐くという呼吸リズムの調整。

・血液の調整

血流を滞らせない、心拍数、血圧、血液量の調整

・体温・水分・ホルモンの調整

喉が渇いたり、身体がポカポカする

・食欲や性欲の欲の管理調整

空腹で目が覚める等

・睡眠の管理調整

よく眠れる、起きたときの気持ちよさ

・毒素の排出調整

よく便が出る、便のにおい、トイレが近い

・身体維持反射作用

身体の左右前後のバランス、落ちたものをすぐ拾う、ぶつからないようにする

・危機回避反射作用

※これに関しては未知数の不思議な働き

嫌な予感、行きたくないと思ってしまうこと

 

 

脳幹出血脳幹腫瘍

 

脳の病気は様々ですが、特に注意しなければいけなのが脳幹出血脳幹腫瘍です。

まず、脳幹出血をしてしまうとほとんど助かる見込みはありません。奇跡的に命を取り留めてもその後の深刻な後遺症としてダメージを残す確率がかなり高いです。

脳幹腫瘍に関しては、現在医療は進歩し不可能が可能になっている状態でもありますが、脳幹腫瘍の場合は十分な治療や手術が出来ないと言われております。脳幹の中でも特に延髄は、メスを入れた時点で呼吸が停止してしまうというくらいデリケートなもので、未だに人間が直接手を下すことができないでとのことです。

 

自然治癒力脳幹は一心同体

 

自然治癒力とは人間が本来身体に持っている生命力です。この自然治癒力は脳幹と大いに関わっていて、いくら良いものを食べ良い薬を飲み、健康的なことをしても自然治癒力がしっかりしていなければ無意味になってしまいます。

 

 

☆大事なのは日頃のケア☆

 

とにかく首を温めましょう。首をじっくり温めて脳幹を刺激すると自律神経が整い、脳の血流がスムーズになります。脳幹は脳の奥深くにあるので時間をかけて温めるといいですね。

・後頭部の髪の生え際の下を温める。

 

・これである程度は歪みが、改善される。

 

・首を温めると温熱によって交感神経が鎮まり

 副交感神経が、活性化してリラックスする。

 

・首を温める事は、頸椎の歪みを正す事につながる。

 

・そして脳への血流が良くなるため、脳幹が活性化する。

 ブログ

 

 

 

 

酸化を防ぎ、活性酸素を除去されている綺麗な部屋で身体を温めて、予病・健康維持。

陶板浴・酸素カプセルをご利用してみて下さい。



«   |   »

 

 

お問い合わせ