酸素カプセル効果《詳細版Part5》脳の活性化・むくみ解消
トップページ > 酸素カプセル効果《詳細版Part5》脳の活性化・むくみ解消

酸素カプセル効果《詳細版Part5》脳の活性化・むくみ解消

2014年12月21日(日)7:24 午後

こんにちは~♪

今回は【酸素カプセル効果《詳細版Part5》】の、

脳の活性化/むくみ解消についてご紹介いたします!

 

 

 

1.作業効率UP↑脳の活性化

酸素カプセルはただ疲労を取ったりするだけでなく脳の活性化にも効果が期待できます。

脳の重さは体全体の2%ほどですが、全身の酸素消費量の2025%は脳で消費しているんです!

人間は勉強をしたり頭を使っているとたくさん酸素が必要になってきます。脳に十分な酸素が供給されなくなると、頭痛や貧血が起き、気づかぬうちに集中力が低下していることもあります。

このことから、脳は酸素がしっかり行き渡ることによって活発になるのです。

また酸素カプセルに入ると記憶力が15UPします(@_@)

ある調査では、高濃度の酸素を吸いながら英単語を覚えたグループと、普通の状態で英単語を覚えたグループでは、翌日のテストで酸素を吸ったグループの方が多くの単語を覚えていたといいます。

酸素カプセルに入ることで脳に酸素が十分に行き渡りα波(アルファ)が出ている状態になります。α波(アルファ)とは、集中力や記憶力が高まったり、気分がリラックスしている時に出る脳波で、このα波が出ることにより脳が身体に指令を出すので全身もより活発になるのです☆

当店の酸素カプセル内には音楽プレーヤーがありヒーリング曲を聴くことができます。ヒーリング曲を聴くことによってもα波は出るので、カプセル内で音楽を聴くとα波の分泌がさらに高まります!

リフレッシュも含め集中力と記憶力UPを求め酸素カプセルに入りに来る受験生のお客様も少なくないです。

α波の分泌をうまくコントロールし、仕事や勉強の忙しい年末にぜひ酸素カプセルを利用してみてください(^^)/

 

 

 

2.むくみ解消効果・利尿作用

むくみに悩まされている男性女性の方。多いのではないのでしょうか。。

特に冬!体温が低くなると体がむくむ確率も高くなります。寒くて体を動かすことも多くなると思います。

そのため水分だけを摂っていると余分に溜め込んでしまいむくみになってしまいます。

またデスクワークや長時間立ちっぱなしでお仕事されている人たちの悩みの1つですね(>_<)

酸素カプセルに入ると普段吸っている酸素とは違い、酸素が直接血液やリンパ液に溶け込んでいくので血管やリンパ管に詰まっている老廃物をスムーズに流してくれる働きがあるので余分な水分を出してくれます!

そのおかげで利尿作用が働き酸素カプセルに入ると不思議とトイレが近くなります♪

「気づいたらむくみが消えてた!」なんて声もよくいただきます♡

身体全体に均一に圧力がかかることによる引き締め効果もむくみの解消理由です。

むくみ解消にぜひ!酸素カプセルに入ってみてください!(^^)!

 

 

 

 

 

 

次回の更新は陶板浴質問コーナーの記事を書きます☆

お楽しみに~



«   |   »

 

 

お問い合わせ